読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SoftBank Airで自宅のwifi環境を低価格で構築できる裏技

この記事の前提条件

Softbankのスマホを2台以上契約している方

 

この記事のメリット

月々たった1500円で自宅の高速インターネット環境ができてお得

フレッツ光やADSL、WiMAXよりも早くて安い。

 

 

Softbank Airとは

www.softbank.jp

 

http://cdn.softbank.jp/ybb/set/data/special/air/img/p/fig_about_20151214.jpg

SoftBank Air ならかんたん置くだけ、工事不要ですぐにWi-Fiが使えます。自宅で手軽にWi-Fiを楽しみたい方におすすめです。

 

工事不要光並の261Mbpsの高速インターネットが利用できる家庭用Wi-Fiサービスのこと。普通に契約すると月額5000円弱と他のモバイルインターネットサービスよりもお高い値段設定ですが、ソフトバンクの携帯を持っていると1台あたり月額2000円引きというトンデモキャンペーンがあります。

 

家族2人でソフトバンクモバイルだったら月額4000円引きなので、なんと・・・実質負担はたったの1000円弱になります!

 

www.softbank.jp

 

実際はそんなにうまい話はなくて、iPhoneを契約している場合はパケット定額サービスを利用していることが多くて、その場合だと割引増額キャンペーンで月額1522円引きになります。それでもメリットがある選択肢ですね!

 

ホワイトプランなら、2年間毎月500円 → 1,522円に割引額を増額します。

 

競合サービスとの価格比較

フレッツ光 最安値月額1679円 

ホワイトBB(ADSL) 月額1866円

WiMAX 最安値月額2104円

Softbank Air 月額1500円〜2000円(家族でiPhone2台の場合)

 

フレッツ光が一見安いですが、開通工事が必要なため面倒くさい!工事費用が請求されることもあるし手放しでは喜べない。ADSLはその点工事がいらないけど電話回線を使う、まぁ固定回線がなければ全然ADSLでも良いよね。WiMAXを契約すれば家でも外でもネットが使えるようになる。単身だとトータルコストではこれが一番安くなるかもしれない。面倒な工事とかもなくカフェでMacBook開いてドヤれることもできる。

 

工事とかやってもいいよって方にはフレッツ光を、ADSLよりも早くてSoftbankユーザーだったら、Softbank Airがオススメ。引っ越しても大丈夫。

 

参考資料

価格.com - フレッツ光|プロバイダ料金比較

ホワイトBB | オプション・割引 | 料金プラン | モバイル | ソフトバンク

【6月版】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ – 最安でWiMAX 2+を契約する方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト - usedoor

 

こんな人にはもっとオススメな構築方法

UQWiMAXで契約中の人は月々たったの191円でいけるカモ(記事作成中)